FC2ブログ
A D M I N
topimage

2018-08

御盆の行事です - 2018.08.14 Tue










2018-08-14-ヴェル&エルノ①









2018-08-14-ヴェル&エルノ②









2018-08-14-ヴェル&エルノ③









2018-08-14-ヴェル&エルノ④









2018-08-14-ヴェル&エルノ⑤









2018-08-14-リプー&ワックス①









2018-08-14-リプー&ワックス②




この時期は、年に一度の床ワックスです♪




8月のバイク散歩です - 2018.08.10 Fri










2018-08-10-整備


今更ながらではございますが、この時期の真っ昼間にバイクに乗るという事は…

言わば、灼熱の地にて火鉢を抱えながらハンドルにしがみついている様な事。

…なのでございます。









2018-08-10-リア


…が、

それでも愛車の健康の為に、定期的に運動をさせてあげなくてはならないというジレンマ。




此の地に渡り、バイクの運転がスッカリ楽しくなくなってしまった私ではございますが、だからといって約20年連れ添った愛車を放置して腐らせるわけにはまいりません。




14:00には通常の運行前点検を済ませ、本日の安全ロードを目指して出発です。









2018-08-10-キャブ


…と、

ここでお話は軽く脱線いたしますが、

先にも述べたように、約20年も同車両と連れ添っておりますと、点検の度に様々なヤレを見つけては軽く凹みます。




エンジンとキャブ、そろそろオーバーホールかな…。




…さて、

その予算をどう工面したらよいものか?

残念ながら、今年はサマージャンボを買いそびれてしまいましたので…

…フガフガ!









2018-08-10-マフラー①










2018-08-10-マフラー②


約20年の間に交換したマフラーは6本。

有名どころも数本チョイスいたしましたが、最終的には見た目のバランス重視で現在の鉄チンに落ち着きました。

因みに、私が手に入れた時点ではメーカーは不明でございました。




…その状況を詳しく解説いたしますと、




鈴鹿には大小様々な工業系の会社が乱立しておりまして、このマフラーもその内の何処かの工場で作られた物でございましたが、行く末は出世魚の如き変貌を遂げる逸品になるというお話でございました。




…つまりは、




作られた時点では無名の鉄パイプなれど、そこから名のあるメーカーに卸されて売り出されれば栄えあるブランド商品に成り上がるダイヤの原石商品なのである。




…そういう因果を含んだ品でございました。




…が、

どれだけ見た目のバランスが私好みであっても鉄チンは鉄チン。

定期的に錆を落とし、耐熱塗装を施さなくては後に面倒な事になってしまいます。




いっそのこと、セラコートしちゃおうかな…。




…でも、

今年はサマージャンボを買いそびれたので…

…フガフガ!









2018-08-10-休憩①









2018-08-10-休憩②









2018-08-10-休憩③


熱中症が恐ろしいので、小マメに休憩&水分補給でございます。

そして、休憩の度に愛車を眺めてウットリ♪




俺の単車、世界一カッコイイ♪




…いやいやいや、

決して私だけではありますまい!

私だけであろう筈がありますまい!




こうして今回も、無事に愛車を運動させる事ができました♪

オイル交換も気になるところではございますが、それはもう少し涼しくなってからにしましょうかね♪

おうち御飯2です - 2018.08.08 Wed





2018 立秋 開始  8月7日

2018 立秋 終了  8月23日


昨日、8月7日より名ばかりの立秋が始まりました。

少しずつながらも、秋を体感できるようになるまでには最短でもアト1ヶ月。

…が、

今年はどうなる事やらか?

人智を超えた荒ぶる気象の前では、暦上の決め事などは並列に配置された記号のように希薄なもの。

四季折々の風情を楽しむ感性は、先月、7月に突入してからヴェル農園に埋めました。




2018-08-05-ビビンバ炒飯


…さて、

現在、8月の状況はと申しますと、

酷暑のお蔭で止むに止まれず朝からエアコンをフル稼働させている我が家は、ソレはソレなりに快適でございます。

快眠♪ 快食♪ 愉快♪ 爽快♪

今年の私は、間違いなく夏バテ知らずの健康優良児となりうる事でしょう♪




閑話休題


ビビンバ炒飯♪

おうち御飯でございます♪




高額な電気料金と引き換えに快適空間を手に入れたお蔭で、普段はズボラな私も湧き上がる食欲に従いビシバシッ!

…と、

冷蔵庫の余り物を右に左にと、嬉々としながら酒の肴&おうち御飯を作ります♪









2018-08-06-トンスーシャー焼そば


豚絲炒麺(トンスーシャー焼きそば)でございます♪

ただ単に、ゴハンを炊くのが面倒だった。

…という理由で出来上がった、ある日の一品でございます♪









2018-08-05-アヒージョ




2018-08-06-ペペロンチーノ


魚介のアヒージョと、その成れの果て(ペペロンチーノ)でございます♪

アヒージョは酒の肴として、ペペロンチーノは翌日の昼食として、共に美味しく頂きました♪









…最後に、

もう幾つ寝ると、世の中は御盆休みに入ってしまいます。




…プリンス・エドワード島の御盆休み、

それでなくとも狭苦しい道路に通常以上の唯我独尊車両がひしめくので、馬の骨的には外出は控えたいところでございます。




…さてさて、

その厄介な御盆休みに入る前に、灼熱だから云々などと弱音を吐かず、大切なバイクを運動させてあげなくてはなりません。

決行は安全率の高い、明日か明後日が吉日です。




酷暑の熱気とは無縁のヒキコモリーニョ、

とうとう本タイトルとは全く関係のない話にスライドです。




次回…




《オイル交換はマジで勘弁だけど、バイク散歩だけなら根性見せるぜ!》




…の巻でございます。

妖精さん達の休日です - 2018.08.05 Sun










2018-08-05-リルフェアリーの休日①









2018-08-05-素敵号②









2018-08-05-ビビンバ炒飯&リルフェアリー










2018-08-05-ビビンバ炒飯










2018-08-05-リルフェアリーの休日②









2018-08-05-リルフェアリーの休日③









2018-08-05-リルフェアリーの休日④




休日の妖精さん達は、玄関を出てから5秒で帰宅しました♪

健康を優先させるならば、それは正しい判断でございます♪




8月スタート3日目です - 2018.08.03 Fri





2018-08-02-ビーフオムライス


夏期の学習塾強化期間。




本来、期間中の食房業務は御休みさせていただくのが慣わし。

…なのでございますが、

夏期の場合は期間が少々長いので、土日のみの限定で料理教室と体験ランチは実施いたします。




…と、




そうして8月がスタートして、ひぃ…ふぅ…みぃ…


…そうですね。

そして本日で3日目に突入いたしました。




2018-08-02-ビーフオムライス②


…まぁ、

毎度の事ではございますが、

期間中の平日は、希望する塾生に限りの昼食を段取りしておりますので、実際の食房業務が全く機能していないというわけでもございません。




閑話休題


学習塾強化期間中はチョクチョク…

お子様用の昼食が登場するという事で、今回はキッズプレート仕様のビーフオムライスがトップでございます♪

このオムライス、画像では判別が難しいところではございますが、手前右側の茶色い塊、これは3日煮込んだ肉塊(100g)でございます♪




2018-07-17-ビーフシチュー(ミニ)


お次♪

コチラも定番でございますが、ビーフシチュー(ミニ)でございます♪




子供は魚よりも肉が好き♪

そして、豚より鶏より牛が好き♪




…一般論でございますがね♪




2018-07-17-トマト冷製スープ


暑い夏だからこその冷製スープ♪

トマトの冷製ポタージュでございます♪

因みに使用トマトでございますが、それは安心安全の、ヴェル農園出荷の無農薬スペシャルでございます♪









…さて、

なんだかんだで、もう8月です。

…きっと、

なんだかんだで、御盆もスグに来てしまうのでございましょう。




こないだ正月が来たばっかなのに…




…個人的な感覚でございますが、御盆が過ぎれば、暮れまでの距離は一気に縮んでしまいます。




こないだ正月が…




…加齢のせいか、それとも娯楽といえる大部分のモノから遠ざかってしまったせいか、

体内カレンダー唯一の赤印が、情けない事に御正月しか見当たらない私には、どうしても精神的な地軸の中心がソコになってしまうのです。




…いけません。

いけませんね。

8月の経過を早く感じるのは、これも全ては酷暑のせいです!




ただただ、ひたすらに暑いから他の記憶が残らない。

だから、ここ最近の夏は短く感じてしまうんだ!




…ここは事故率の少ない、

人外という、何か別のものへの責任転嫁で畳んでしまうのが一番なのかもしれませんね♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

KO

Author:KO
徳島市南島田町の隠れ家にて、ひっそりとお料理教室を営んでおります。

百聞は一見にしかず的な意味合いを含めた体験ランチの為に、2016年・10月より、改修した試食室を一般の方にも開放することにいたしました。

このブログは当食房の代表が随筆として綴る、風変わりな日常の記録でございます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (12)
牛肉料理 (11)
豚肉料理 (19)
鶏肉料理 (10)
魚介料理 (21)
複合料理 (25)
団体料理 (13)
キッズ料理 (5)
個人記 雑記帳 (27)
個人記 バイク (13)
個人記 ドール (21)
個人記 交遊録 (6)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR