FC2ブログ
A D M I N
topimage

2016-11

微妙な慌ただしさです - 2016.11.29 Tue


こんにちは。

年の瀬の影響なのか?

それとも地味な宣伝効果のお蔭なのか?

約1ヶ月前から開始した試食室の方も最近は微妙に小忙しく、なんとなく気忙しい毎日が続いております。

定着したリズムとやらに憧れながらも、現在の状況を適当に楽しんでいる私ではありますが、さすがに土日開講が続きますと曜日感覚がねぇ…

…打開策として、金曜日は 《カレーの日》 とでも謳ってみましょうかね。

《暖簾に腕押し》 的な結果になる事は目に見えておりますが…

…さて、ダラダラとなりがちな前置きはこのくらいにして、週変わりメニュー発表の前に、先に先週のヒット作を御紹介させて頂きます。

20161125_煮込みハンバーグ(3)

一番人気だった煮込みハンバーグです♪

20161123_ココットあさりソース(2)

あさりソースをベースとしたココット&生ハムのサラダです♪

20161128_ビーフシチュー (2)

そして煮込みハンバーグの究極進化!

「寺田の本気を見るのです!」  CV:洲崎 綾

…頑張りました。

調子に乗って頑張ってしまいました。

3日の間、コツコツと煮込んだビーフシチューです♪

お蔭様で私、軽く白い灰になりかけました。

20161128_週変わり (2)

…そして最後は名ばかりの、

建前感覚で週の頭に発表させて頂いている週変わりメニューです。

…説明は、

面倒なので割愛させて頂きます。

だって…

どうせ…

…ネェ。

…さてさて、冒頭でも軽く述べさせて頂きましたが、最近の当食房は地味に忙しくなってしまったせいか、土日の講義は無論ながら、夜間講義と称した夜の勉強会率も上がるようになりました。

大変喜ばしい事ではありますが、こういう時にこそ

《驕る平家は久しからず》

…という言葉を忘れてはなりません。

それを忘れた者達が

木から落ちたり、川で流されたり、筆を誤ってしまったりするのです。

…それでは最後に皆様方、寒さも益々厳しくなり、灯油屋の軽トラックが走り回るような時期になりましたが、風邪などひかぬよう、くれぐれも御身体をご自愛くださいませ♪


鍋の季節です - 2016.11.22 Tue


こんばんわ。

いきなり早速の、本題的な話題から入ってしまい、生徒の皆様方からすると大変慌ただしいお話である事は重々承知の上なのですが、そんな事はさておきの今週の課題発表です。

20161121_週変わり(2)

じゃ        ん♪

今週の課題は 《鍋セット》 です♪

えーえー

手抜きですよ、手抜きですとも。

…だって今週は、

…いや、正しくは

土曜日の20:00~翌日曜日の5:00まで仕込み。

そして、日曜日の8:00~16:00までが本番の宴会仕事。

更に、月曜日に至っては…

夜の勉強会グループの当日申込みにより、ブログ更新もままならなかった状態で、そりゃ今週ぐらいは楽させてもらおうかな…

…などと、思いもしますわな。

…だって人間ですもの。

20161121_塩ちゃんこ鍋(2)

取り敢えず鍋の中身は、大半が市販の物で構成されておりますが、唯一、鶏つくねだけは刻み込んだ軟骨を配合したオリジナルです。

20161121_生春巻き(2)

生野菜とボイルえび、春雨サラダの生春巻きです。

20161121_あさりご飯(2)

あさりの炊き込みご飯です。

20161121_火がついている鍋(2)

鍋に炎は似合います♪

今年は暖冬ではありますが、やはり冬の定番は激しい炎に真下から煽られた鍋ですよね♪

20161122_鯛の野菜蒸しきのこソース(2)

…そして本日、

いきなり週変わりメニューは裏切られ、

「メインは魚でお願いね♪」

オシャレ奥様の一言で、鯛の野菜蒸し(きのこソース)が産声をあげました。

20161122_ココットデミソース(2)

メインが魚であるので、ココットはデミソースベースに致しました。

20161122_コンソメスープ (2)

コンソメスープは、ただそれだけでは芸がないので軽く粉チーズを振ってコクを出してみました。

20161122_バナナ&ココアのケーキ(2)

お茶菓子はバナナとココアのケーキです。

…芸がないのは重々承知と知りながらも、今週もスタートフラッグは華々しく振り下ろされました。

多分…

…いや、絶対。

今週こそは誰も週変わりメニューなど守りもしないだろうと思われますが、それでも私は…

…いえ、良いのです。

…ええ、もう良いのです。

…ええ、

…ええ。

それでは今宵はこれにて…

私も夜の帳の向こう側へと消え去りましょうかね♪

ラビゴットソースです - 2016.11.19 Sat


本日は休日の土曜日です。

…が、

正当な免業日の土曜日であると同時に、今回は嵐の前の静けさ的な意味合いを含んだ土曜日でもありまして…。

…それは、

…ええ、

…うむ。

取り敢えず事の詳細は後ほど御説明させて頂くとして、まずは昨日のお話から先に進めましょうか♪

20161118_鶏ももラビゴットソース(2)

今回のチキンソテーにはラビゴットソースを使用いたしました。

酸味の効いたドレッシングに4種の味が溶け込んだ上記のソースは、一般的にはカジキマグロ等のムニエル系に多用される物なのですが、魚に合う物が鶏に合わないわけはございません。

昨日お越しいただいた金曜倶楽部の御婦人方の希望を尊重した結果、私は迷わずこのソースをチョイスさせて頂きました。

20161118_あさりソースのオムレツ(2)

あさりソースのプレーンオムレツです。

毎日食べても飽きのこない和風しょうゆ味の上記ソースは、朝の忙しいお母様方の頼もしい味方になりうること間違いなしでございます♪

…まぁ、

殻むきが面倒と思わなければのお話ですが…。

20161118_リゾット(2)

野菜メインのヘルシーリゾットです。

御婦人方のリクエストの中にはライス少量との要望もございましたが、ただ分量を減らしてお出ししただけでは芸もなかろうと考え、お子様ランチサイズの可愛らしい物をご用意させていただきました♪

20161118_ブロッコリー(2)

メルヘン系プチトマト刳り抜きサラダです。

カラフル且つ小さくて可愛い料理という事であれば、必然的に浮かび上がってくる代表選手みたいな存在でございます♪

20161118_柿蒸しケーキ (2)

柿の蒸しケーキです。

金曜倶楽部の皆様が仰いますには…

「少々不細工であったとしても、やはり手作りの物の方が値打ちがある♪」

…だそうです。

大変ありがたい御言葉を頂戴いたしました♪

20161118_牛タンスープ (2)

ラストは牛タンのスープです。

何故に上記のスープを最後にご紹介させて頂くかと申しますと、実はこの品、キチンとした物を狙って作ろうとすると想像以上に原価がかかってしまうという大変厄介な代物なのです。

手順といたしましては、牛タンのシチューを作る際に少量採れる灰汁抜きの上手くいったスープを何度も漉した後、塩胡椒で味を調え、最後にお好みで胡麻油をかけて完成させるといった物なのですが、なにせ素材の牛タンがねぇ…

そりゃもう高くて高くて…。

高価で面倒ゆえに貴重な物。

…それもこれも、全ては明日の日曜日に起因いたします。

明日は12名様の貸切予約を承っている関係で、当食房は木曜日あたりから煮込み料理の段取りを開始したり、特注でなければ手に入らないレアな食材の手配に奔走しているわけなのですが、お蔭様で今週の後半は、なかなかにエンゲル係数の高いお料理をラッキーな方々にお出しする事が出来ました♪

…嵐を呼ぶ

…かも?

…の、日曜日

明日は早朝からエライコッチャでございます。


鰤ステーキ(にんにく醤油)です - 2016.11.14 Mon


ハッキリとしない天気と思いつつ、ボンヤリと西の空を眺めていた本日のスタートでしたが、お昼過ぎあたりからサラサラと…

…夕方近くには、本格的なザザ降りとなりました。

この季節の雨は冷たくて、どこか物悲しい芳香が漂っているような気がして苦手です。

…ブツブツブツブツ

ホント サミィ―ノ イヤナンダワ…

…さてさて、

取り敢えずアンニュイは端の方にでも寄せまして、サクッと今週の課題発表です♪

20161114_ブリステーキ (2)

暫くの間、過密な洋食ブームが続きましたので、ここいらへんでいったん和食に戻ります。

鰤も一時期の高騰が収まり、現在は随分とリーズナブルになりました♪

魚好きの方々には嬉しいかぎりの事と思われます。

20161114_なすで巻いたブリ (2)

フライパンより取り出した、鰤の残り香で軽く炒めたペランペランの薄切り野菜達で巻いて食して頂くと、オシャレ度アップ間違いなしでございます♪

20161114_週変わり (2)

全体像です。

20161114_全体像 (2)

続・全体像です。

20161114_収穫野菜 (2)

本日午後、契約農家の農場主ご夫婦がワザワザ足を運んで届けてくださった新鮮野菜です♪

時間的には、大好きな画面噛り付きの韓流ドラマの放送時刻であった筈なのですが、どうしたのでしょうか?

有り得ない参上時刻に、私は心が騒ぎました。

…何はともあれ、新しい一週間が始まりました♪

皆様方にとって、今週も良き一週間でありますように♪

私は切に願います。

それでは、本日はこれにて♪

ディジョン風ソースです - 2016.11.12 Sat


どうやら前回の 《オランデーズソース》 の記事に触発されてしまわれたのか?

「私は豚肉料理に合うソースで食べてみたいわ♪土曜日にお友達とお邪魔するからお願いね♪」

…と、

御近所に住まわれておられる

オシャレ奥様からお電話を頂いたのが昨日、金曜日のお話です。

…いや、

ただ漠然と豚肉料理に合うソースと仰いましても…ネェ

…いやいや、

トホホホ

20161112_ポークソテーディジョン風ソース(2)

ディジョン風ソースをたっぷりかけたポークソテーです。

ディジョン風ソースとは、フランスはブルゴーニュ地方のディジョンの特産であるワインと辛子を使ったソースです。

ドミグラスソースをベースとし、白ワインと粒マスタード、更には生クリームとレモン汁で独特の風味を醸し出したこのソースは、まろやかな味の中にも軽い辛味と酸味が程よく自己主張します。

スダチに慣れ親しんだ地元の方ならば…

…そう考え、このソースをチョイス致しましたが、どうやら今回は満足して頂けたようで一安心です♪

20161112_柿の蒸ケーキ(2)

食後のデザートは、柿の蒸しケーキです。

今週の課題の一品の中には 《柿のマリネ》 がございまして、製作途中で野菜と併せる関係上、必然的に刳り貫いた柿の実が使い切れずに余ってしまいますので、今回はこのケーキをお出ししました♪

…秋もすっかりと深まり、

…いや、

もう冬なのかな?

大好評だった 《柿のマリネ》 もシーズンオフを迎えました。

…いや、

その筈です。

…兎にも角にも、

土曜日といえども日曜日といえども、キチンとした事前予約さえ頂ければ当食房はそれに応える努力はいたします。

今回のリクエストは、久々に頭をフルフル回転させました。

やりがいのあるお仕事を頂戴し、私も満足させて頂きました。

それでは皆様方、良い週末をお過ごし下さいませ♪

オランデーズソースです - 2016.11.10 Thu


「オランディーズソースとは何ぞや?」

…事の発端は、

鶏好き生徒さんの何処やらかで仕入れてきた 《チキンソテーに合うソース》 の質問で、一応は私としても

オランダと謳っていても、実はフランスのソースである云々…

卵黄を使っている関係で、調理温度に神経を集中させないといけない云々…

人によってマチマチだが、酸味をレモン果汁のみに頼らず酢も併用する云々…

…などと、

その歴史も含めて懇切丁寧に解説をしておりますと、

「よう解らんけん、明日作ってや♪」

「OK♪OK♪お安い御用でさぁ♪」

…と、

安請け合いはしてみたものの、よくよくジックリと考えてみれば、

…ハメられました。

見事に上手く乗せられました。

…そういう訳で、

トホホな事に、今週もオール週変わりメニューで通す事が叶いませんでした。

20161110_チキンソテー(オランデーズソース)(2)

酪農の国、オランダの国名を冠する物だけに1人分のバター使用量が50gという、豪気なソースです。

因みに市販のバターが200gなので、ただソースの為だけに気前良く4分の1を切り取るという行為はよほど勇気のいる事でございます。

私、断腸の思いで高価な塊をボウルの中に落とし込みました。

20161107_オニオンベーコン&オムレツ(2)

どうせ新品のバターをザックリ削り落としたのだから、

…と、

半ばヤケ気味に焼いたプレーンオムレツには、トマトベースのオニオンベーコンソースでございます。

20161109_ペンネ2種 (2)

なんとなくカラフルなメニュー構成になってきたので、悪ノリでペンネ2種を茹でてみました。

20161109_オニオンスープ(2)

こちらも上手くハメられて作らされたオニオンスープです。

個人的見解ですが、鶏好きの方はわりとアッサリめのスープを好むように思います。

…しかし、

まぁ、

《好きこそ物の上手なれ》

…という言葉がございますが、好物の物をいつでも食べたいという欲求が上達への第一歩と考えれば、最初は食べたい物を作れる人間にお願いするという事も大切かもしれませんね。

それでは、本日はこれにて終了でございます♪

今週の週変わりメニューです - 2016.11.07 Mon


こんばんわ。

個人的な感想ですが、11月に入った途端に寒さが増したように思えてしまうのですが、それは私の…

私だけの気のせい?

…否、

昨日は確かに雪雲っぽいものも空に浮かんでいたし、結果的にアレが雪雲でなかったとしても昨日が寒かった(主観)事に変わりはなく、

…兎にも角にも、

もう世の中はすっかり冬期仕様にシフトしているわけでございます。

それも私の超個人的見解で…。

…と、

取り敢えずそんな事はさておき、先週は私の切なる願いが8割ほど叶ったようで、先々週のそれよりも掟破りの生徒さんの数も少なく、余分なブログ更新に頭を悩まさずに済みました♪

…それでは、この勢いに乗って♪

今回もそうである事を願いつつ、今週の週変わりメニュー(課題)の発表です♪

20161107_週変わり(2)

ザクッと今週もスタートは洋風です。

このままスタートメニューを週末まで引っ張りたいのが本音でございます♪

20161107_かぼちゃポタージュ(2)

かぼちゃのポタージュです。

裏ごし作業がかなり面倒くさいのですが、当食房では栄養価の高い皮の部分を捨てず、キッチリ食材として生かしております。

20161107_柿マリネ(2)

前菜は、オシャレ柿マリネです。

イメージは、コレン・ナンダー軍曹の専用カプルです♪

キッチリとした前日予約を承りますと、こういう遊び心が芽生えます♪

20161107_ココット (2)

イタリアントマトソースベースのベーコンとオニオンのソースを下敷きにしたココットです。

備え付けのバケットで召し上がると超オシャレ貴族感覚でございます♪

20161107_和風ハンバーグ&素揚げ野菜(2)

メインの和風おろしハンバーグです。

このハンバーグは、そんじょそこらの和風おろしと違い、素揚げの色もの野菜で巻いて召し上がると…

…更に超オシャレ貴族感覚、間違いなしでございます♪

…以上の品々が、今週のメニュー(課題)です♪

今週こそは、脇道に逸れる事なく無事に来週を迎える事を切に願います♪

旬の素材です - 2016.11.02 Wed


先週よりはマシというレベルのお話でございますが、週変わりメニューを開始して3日目の本日…

「旬の鰤が食べたい」

…との生徒さんの一言で、

秩序は無常の風に吹かれて崩壊いたしました。

《無理が通れば道理が引っ込む》

ルールとは何ぞや?

今更ながらの、迷宮のアンドローラです。

…という訳で、

週一ペースの夢も儚く、毎度お馴染みのブログ更新でございます。

20161102_週変わり?(2)

本日の掟破りの生徒様は3名です。

20161102_ぶりとはやとうり煮物 (2)

旬の料理といえば 《ブリ大根》 が定番でございますが、とあるルートより隼人瓜を入手いたしましたので、今回は大根の代用品として使用いたしました。

20161102_ササミフライ(2)

鶏のササミフライです。

20161102_ごぼてんと結びしらたき (2)

ごぼ天と結びしらたきの煮物は、名古屋風に赤味噌でアレンジいたしました。

…そうそう、

赤味噌といえば、徳島の方は苦手なのでしょうか?

思いのほか、赤味噌残り率が高かったような気が致します。

徳島といえば蜂須賀家の縁の系統者が多く、名古屋関連の食材は身近なものと思っておりましたが、意外にもそういうわけではなかったのですね。

ある意味、思い込みというものは危険なものだと納得した本日でございました。

明日こそは週変わりメニューで一日が終わる事を願いつつ…

それでは皆様、ごきげんよう♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

KO

Author:KO
徳島市南島田町の隠れ家にて、ひっそりとお料理教室を営んでおります。

百聞は一見にしかず的な意味合いを含めた体験ランチの為に、2016年・10月より、改修した試食室を一般の方にも開放することにいたしました。

このブログは当食房の代表が随筆として綴る、風変わりな日常の記録でございます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (15)
牛肉料理 (14)
豚肉料理 (22)
鶏肉料理 (12)
魚介料理 (26)
複合料理 (38)
団体料理 (15)
キッズ料理 (22)
個人記 雑記帳 (88)
個人記 バイク (27)
個人記 ドール (63)
個人記 ゴジラ (0)
個人記 交遊録 (7)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR