FC2ブログ
A D M I N
topimage

2017-04

4月最終日です - 2017.04.30 Sun


4月の最終日、世間はGWに入り、そして本日の徳島市内は気温が26℃を超え、いささか早めの夏日を迎えました。

26℃超え…。

暑いわけでございます。

私、講師と共に仕入れを済ませた午後から庭の草むしりをしていたのでございますが、立ち上がる度に、軽い目眩に何度か襲われてしまいました。

26℃超えねぇ…。

そりゃ無理もない事でございますわ。

2017-04-27-キッズプレート (2)

…さて、

お話は変わりまして、コチラは毎度お馴染みのキッズプレートでございます♪

そのお馴染みのキッズプレートでございますが、残念な事に実はコレ、今までに完食された御子様は一人もおりません。

理由は量が多いからとの事ですが、3歳~6歳の御子様の適量なんてねぇ…

…私、想像すらつきません。

ヤクルトとオモチャで底上げして誤魔化すか?

他の方の考えはどうであれ、ソレ、あまり気が乗らないのが本音でございます。

…今後の課題がまた一つ増えました。

2017-04-30-夏仕様 (2)

あまりの暑さに座敷も夏仕様に衣替えです♪

…とはいえ、

変えたのは座布団のみでございます。

座布団のみでございますが、それだけの事で何だか凄い改装をしたように見えてしまうので、つくづく人間の視覚などは適当なものであると再確認いたします。

2017-04-30-ナデシコ (2)

食房農園の片隅に生えているナデシコが狂い咲きです♪

己で植えといて言うのもアレでございますが、ナデシコという花は、おそらく夏が盛りの花なのでございましょう。

ふと気づくと、時期外れの夏日を祝うかのように大繁殖しておりました♪

閑話休題

本日、仕入れの為に車を走らせておりましたら、なんだか道路が普段よりも閑散としておりました。

何故なのだろう?

…と、

助手席の講師に話を振ってみると、考えられる要因はイオン上陸の影響ではなかろうか?

…との返しでございました。

なるほど。

そういえば、フェリー乗り場の近くにイオンが来る云々というお話もありました。

徳島的には、セブンイレブンに次ぐ黒船の来航でございます♪

そして、それは同時に旅の笛吹き男の笛でもありました♪

お蔭様で、当食房の周囲の道路は一気に危険率が下がりました♪

ハーメルン♪ ハーメルン♪

安心♪ 安全♪ な快適街道♪

…ストレスを感じない交通の流れというものは、しみじみ本当に幸せでございます♪

GW直前です - 2017.04.26 Wed


4月26日

外は生憎の雨。

そして、

…アレ?

…アレレ?

…と、

呆けている間に、世の中は今週末からGWに突入でございます。

毎年GWには、心許せる友人たちがワザワザ海を渡って離島まで訪ねて来てくれるのでございますが、去年の秋に一般開放した試食室の関係で今年はどう予定を立てれば良いものやら…。

…先送りにしていた問題に、とうとう向き合わなければなりません。

閑話休題

2017-04-19-サーモン薔薇押し寿司 (2)

薔薇サーモンの押し寿司です♪

特注のメニューには飾り寿司♪

お蔭様で定番となりました♪

2017-04-20-アップルジンジャー完成 (2)

チキンソテー(アップル ジンジャーソース)です♪

最近、冒険で作るソースのヒットに恵まれます♪

2017-04-19-海老かさ増し焼き(2)

海老のかさ増し焼きです♪

ワイン蒸しが連続したので、つい遊び心でオーブンで焼いてみました♪

2017-04-20-バースデーケーキ(2)

2017-04-20-ケーキ断層(2)

バースデーケーキです♪

極秘任務を受けた講師が、コソコソと焼き上げた逸品でございます♪

2017-04-25-葱ぼうず (2)

最後は葱坊主のお話です♪

ただの葱が、とうとう葱坊主になりました♪

そして、この葱坊主…

…退屈していた午後にジックリと観察しておりましたら、不意に古き良き時代の、名古屋は栄の広小路通りを思い出してしまいました。

中央分離帯に設置され、 《ネギ坊主》 の愛称で親しまれていた街路灯。

何故に撤去されたのかは不明でございますが、本当に葱坊主に似ていて愛嬌のある物でございました。

…さて、

現実逃避のノスタルジーはこのくらいにして、直前に控えているGW問題をどう乗り切るか?

どうでも良いと言えばどうでも良い。

しかし、

やはり放ってはおけない。

アレコレ考えれば軽く頭の痛くなる。

トホホな悩みでございます。

胡蝶の夢です - 2017.04.19 Wed


早いもので4月も半ばを過ぎました。

この頃は暖かい日どころか、ソレを通り越した日が週の内に何度か訪れるようになりました。

先週の初めまでは挨拶の様に、誰もが桜の開花だチョウチンだのと騒いでおりましたのに、現在のキーワードは…

「暑い」 「夏日」

…に、

シフトしてしまいました。

いやいや、違う意味で早いものでございますね。

2017-04-03-エビの白ワイン蒸し (2)

2017-04-04-12-エビフライ (2)

数日の間ですが、何度目かの軽い海老ブームが到来いたしました♪

海老は入ったと思ったら瞬時に売り切れる!

…当食房の、ありがたい格言の一つでございます。

2017-04-15-トマトとブロッコリーのキッシュ (2)

2017-04-15-サラダ&キッシュ (2)

トマトとブロッコリーのキッシュです♪

少しばかりココットに厭きがきた日に、なんとなくの発想で産声を上げた思い付きの産物でございます♪

2017-04-18-鶏葱焼き (2)

2017-04-18-2種ソースお好みで (2)

若鶏の焦がし葱焼きです♪

二種類のソースをお好みでお使いくださいませ♪

焦げた葱の香ばしさが食欲をそそること間違いなしでございます♪

2017-04-15-バナナケーキ(2)

デザートのバナナケーキです♪

2017-04-18-ローズミニケーキ(2)

同じくデザートの、ローズミニケーキです♪

2017-04-15-レイアウト(2)

気分に合わせて、たまにはレイアウトも変えてみます♪

床が春夏仕様になると、こんな遊び心も湧き上がるのでございます♪

2017-04-17-春菊開花(2)

春菊の成れの果ては、予想外に平らな菊っぽくない花が咲きました。

閑話休題

…最近、

暇ができると30分程の軽い転寝をする事が習慣になりつつあるのでございますが、ある日の事でございます。

特に急がしい用事もなかった午後、いつものように外の景色をボンヤリと眺めながら転寝をしておりましたら、小さな蝶達が、ヒラヒラと花弁の様に舞っておりました。

「コイツ等、また葉物に卵を産みに来たのか?」

以前、蝶の幼虫に全滅させられた可哀相なキャベツの事を思い出し、少しはイラつきも致しましたが、その前に自身を支配する強い眠気の欲求に勝てるわけもなく、私の意識は夢とも現とも分からない不確かな座標を浮遊しておりました。

「モスラぐれぇー利口なら可愛げってのもあるけどよ、コイツ等、所詮は知恵無しの食って増えるだけの虫なんだからな!」

きっと、数日前に久々に観た怪獣映画に感化されていたのでございましょう。

昆虫であるところの蝶の立ち位置と、円谷プロの誇る看板怪獣であるところのモスラとの違いについて、私は夢の中で誰かに説明しながら悪態をついておりました。

…すると、

「モスラがゴジラの夢を見てるのか?ゴジラがモスラの夢を見てるのか?違うよ!オール怪獣大進撃は一郎くんの見ていた夢なんだよ!」

その誰かの声で目が覚めた時、窓越しに一匹の蝶の飛んでいる姿が映りました。

…胡蝶の夢?

どうでもよいお話ではございますが、ただの夢と一言で片付けるには惜しい、是非とも皆様方に公表したかった私の不思議体験アンビリーバボーでございます。

気温上昇中です - 2017.04.14 Fri


吉報でございます♪

徳島県、日中の気温がとうとう20℃を超えました♪

多分、気候的には大阪や三重の沿岸部と大差はないと思われる徳島県でございますが、県内を年がら年中吹き荒れて、容赦なく人々の体感温度を下げてくれる強風のせいなのでございましょうか?

暑くもなく寒くもなく、更には外に出れば無風だった。

…という、

そんな穏やかな春の日が訪れたというだけで、まるで桃源郷でお昼寝でもしているかのような幸福感に包まれてしまいます♪

…もっとも私、

そのような桃源郷なる場所へは、今まで一度たりとも行った事はございませんが…。

閑話休題

2017-04-10-包みハンバーグ(2)

包みハンバーグです♪

私、思うところありまして、なんとなくハンバーグのタネを牛カタ切り落とし肉で包んで焼いてみました♪

すると、どうした事でございましょう。

見た目がギャートルズに出てくる漫画肉の様になりました♪

お暇な方は、一度チャレンジしてみてはいかがでしょう♪

2017-04-12-チキンソテーwithレモン(2)

チキンソテー(レモンソース)です♪

これから上昇し続ける気温によって、だんだんと食が細くなってゆくであろう人へ向けての、当食房がプロデュースさせていただく、サッパリスッキリの爽やかソースでございます♪

2017-04-12-エビとシメジのペペロンチーノ(2)

エビとしめじのペペロンチーノです♪

コチラの品、実はエビのアヒージョから生まれた副産物でございましたが、あろうことかトホホな事に、生みの親たるアヒージョの撮影を忘れてしまいました。

ペペロンチーノ…

《絶望のパスタ》

イタリアでの別名とのお話でございますが、諸説が入り混じっているので正解を特定するのは難しいとか?

興味のある方は、是非一度お調べになられてみてはいかがでしょうか♪

2017-04-12-キッズプレート(2)

キッズプレート 春休み終了滑り込みスペシャルです♪

小…以下省略。

オムライス(デミグラスソース)とハンバーグ(オニオンソース)

丸いポテトサラダと、赤いタコさんウィンナーの飛び地サラダでございます♪

2017-04-13-春菊蕾(2)

そして最後。

畑の怪奇シリーズ第4弾!

放置していた春菊の成れの果てでございます。

…まぁ、

春菊というくらいですから、きっと菊のお仲間なのでございましょう。

私、食材のコレとは縁がございますが、観賞花としてのコレとはねぇ…。

…とにかく、

飼い主としての責務は果たします。

春菊にとって最後のその日が訪れるまで、生温かく見守るつもりでございます。

2017-04-13-ねぎぼうず(2)

葱坊主になる前の葱♪

…ただの葱?

2017-04-13-葉牡丹花盛り (2)

元・葉牡丹♪

派手な冬虫夏草の様になりました♪

…外界の桜。

農園の怪植物達。

芽吹きの春は、やはり素敵でございます。

…因みに明日は土曜日でございますが、開けると伝えて1時間程で満席になってしまいました。

値打ちの土曜日、恐るべし!

…私、これから明日の準備に追われます。

お花見です - 2017.04.09 Sun


本日の徳島市内は天気も良い上に暖かく、街のアチラコチラから春咲小紅のメロディーが流れてきそうな、そんな浮かれた日曜日でございました。

私は脳内に響き渡る矢野 顕子ボイスに導かれるかのように、今日あたりはきっと品の良い和菓子風にデコレートされている事であろうな♪

…と、

先週より期待していた弁天山へと、ウキウキしながら愛車を走らせました。

…が、

世の中は春爛漫率が90%に達しているというのに、この小さな山だけは…。

2017-04-06-キッズプレート(オムライス)(2)

…取り敢えずは先に、お料理教室としての本分を果たしましょう。

コチラはキッズプレート…

…ようは、お子様ランチのような物でございます。

内容は、小さなオムライス(アサリのホワイトソース仕様)と小さなチキンステーキ。

それから小さなマカロニサラダの組合せでございます♪

2017-03-31-キッズプレート(ハンバーグ) (2)

続きまして、コチラもキッズプレートです♪

内容は、小さなハンバーグと小さなボンゴレパスタ。

それから小さなカラフルおにぎりと、小さなマカロニサラダの組合せでございます♪

2017-03-30-キッズプレート(ロールキャベツ)(2)

そして、コチラもキッズプレートです♪

内容は、小さなロールキャベツと小さなクリームパスタ。

それから小さなカラフルおにぎりと、小さなマカロニサラダの組合せでございます♪

2017-04-03-11-キッズプレート(オムレツ) (2)

そして最後もやはり、キッズプレートです♪

内容は、小さなエビオムレツと小さなハヤシライス。

それから小さなマカロニサラダの組合せでございます♪

…春休み効果とでも申しましょうか?

今回は集中してキッズプレートの予約が殺到いたしました。

実はコレ、普通の大人用よりも手間隙がかかる代物なのでございます。

《お子様ランチとジオラマ作りは共通する》

…誰の名言?

私の名言でございます。

…今週からの新学期の始まりを喜んでいるのは、間違いなく世のお母さま方だけではございません。

学校給食 万歳!

私、声を大にいたします。

2017-04-09-弁天山鳥居 (2)

2017-04-09-弁天山鳥居後ろから (2)

2017-04-09-弁天山桜 (2)

…お話を弁天山の桜に戻します。

ご覧の通り、表から見ても裏から見ても貧弱桜でございます。

もしかして、もう散ってしまったとか?

…いやいや、

それは多分違うでしょう。

今週は天気の悪い日が多いと聞きました。

週末になんとかなれば良いのですが…

…ねぇ。

2017-04-09-JAバンク球場桜(2)

2017-04-09-JAバンク球場桜2 (2)

そして気を取り直し、次は御近所のJAバンク球場まで足を運んでみました。

同じ徳島市内だというのに、これは一体どうした事でございましょう。

JA球場、既に春爛漫でございました。

「…チッ!こんな事だと分かってりゃ、ハナから酒持込みで来たのによー!」

突如、悪い心の私(ブラック寺田)が顔を出し毒づきます。

…が、

「いやいや♪結果的に花見もできたんだし、今日は機嫌良く帰ろうぜ♪」

それは、儚げな桜の花弁が起こした奇跡でございましょうか?

魂が暗黒フォースに引き込まれかけていたところへ、正しい心の私(ホワイト寺田)が表に現れ、瞬時のバトンタッチで見事に機嫌を直し、免業日のグランドフィナーレを飾ってくれました。

結局、本日も大した事は何もしてはおりませんがね。

…アーエッヘン

それではマタ、来週に期待する事にいたしましょう♪

カエルが鳴くからカ~エロッ♪…と♪

今朝の事件です - 2017.04.05 Wed


《春はあけぼの やうやう白くなりゆく山際…》

春は夜明け頃が良い。

陽が昇るにつれて、だんだん白んでゆく山際が少し明るくなり、紫がかっている雲が横に長く伸びている光景が素晴らしい。

…現代語の訳はこんな内容だったと思いましたが、

清少納言の出世作…

《枕草子》

…の一節でございます。

因みに 《やうやう白く》 という表現を、春霞を指すものだと主張される方と稀に出くわします。

…が、

お気持ちは理解できないでもございませんが、それでもそれは勘違い。

一般に高名な専門家と呼ばれている方々の解釈では、全くの別物…。

全く無縁の物という事で、既に世間的には決着がついているのでございます。

…そして、

その問題の春霞。

古き良き大昔の時代ではどうであれ、この現代社会の春霞といえば…

2017-03-30-鯛姿造り (2)

…前置きが長くなってもいけませんので、先に本題を進めます。

見た目の通り、真鯛の姿造りでございます♪

今回も祝い事でございましたので、トップは縁起物でスタートでございます♪

2017-03-30-薔薇のサーモン押し寿司(2)

2017-03-30-押し寿司集合(2)

頂上に薔薇をイメージしたサーモンの押し寿司です♪

押し寿司もチヤホヤされるのは3月だけだろうな…

…と考えておりましたが、

意外や意外!

当食房では現在、オシャレ奥様達からの数多の声が集まり、小宴会では必ず指定される品となりました♪

2017-03-30-三種盛り (2)

今回の三種盛りです♪

宴仕様となりますと、どうしても肴っぽくなってしまいます♪

2017-03-30-すき焼き (2)

隠れメインの独りスキ焼セットです♪

最初から特製の割り下を仕込んでおります♪

宴料理の中では、お父さん方には不動の人気メニューでございます♪

2017-04-05-葉牡丹紫(2)

2017-04-05-葉牡丹白(2)

…冒頭のお話の続きです。

因みに画像の物は、未だ成長の衰えをみせないマンモスフラワーの子供…

…ではなくて、

当食房の農園でスクスクと育っている元・葉牡丹でございます。

…あ、

そうそう。

現代社会の春霞のお話でした。

現代社会の春霞、それはズバリ!

大陸から飛んでくる忌々しい黄砂と、そこいら中の山々から飛んでくる得体の知れない花粉でございます。

これは今朝のお話でございます。

暖かい気温に誘われて、ウキウキと外に出た私の目に飛び込んだもの…

…それは、

未知の粉にまみれた愛車とウッドデッキ。

それから農園の植物達の驚愕の姿でございました。

そして、その驚愕の目の当たりから数分後。

私は尋常ではない気管支の炎症に苛まれ、呼吸もままならない状態で屋内に避難し、暫くの間はエビの様に背中を丸め、居間でズルズル!ゲホゲホ!と、洗面器一杯の涙を流しながら孤独に苦しんでおりました。

春霞、本当にやばいです。

春の陽気に潜む化学兵器でございます。

今更ながらに、埃っぽい日にはマスク!

私、身をもって学習いたしました。

軽んじてはいけない、現代人の英知でございます。

小春日和です - 2017.04.03 Mon


こんにちは。

一昨日の土曜日はともかく、昨日の日曜日は困った時の神頼みが功を奏したのか?

朝からワクワクの好天に恵まれました♪

気温よし! 日照量よし!

私はバッチリと洗車を済ませた愛車に跨り、踊る心はサンバのリズムでエンジンに火を入れ、進路を南へ南へと、日本一低い山と名高い、徳島市の外れに鎮座する弁天山へと向かいました♪

…が、

「…桜、まだ咲いてねぇーじゃん!」

世の中、小春日和だから春というわけではなかったようでございます。

小春日和とは、とどのつまりが春みたいな日。

春めいた日と本物の春とは、言わばハマグリと大アサリほどに違うというお話です。

…また一つ、欠けていた一般常識を学ばせて頂きました。

2017-03-29-ロールキャベツ(2)

…さて、

お話はここで変わりまして、

先日、コアなマニアな方達も含め、一部のオシャレ奥様達にも大ウケした一品の御紹介。

ロールキャベツ BOMです♪

…まぁ、

簡単に解説させていただきますと、ようは爆弾のようにキュートに丸く、尚且つ、大きくボリュームのあるロールキャベツですよ♪

…という代物でございます♪

今回はディジョン風ソースをチョイスいたしましたので、なかなかに面倒な品にはなりましたが、遊び心満載という点では、またの機会があれば作ってみたいと思えた一品でございます♪

2017-03-28-鰤のねぎ醤油焼き(2)

2017-03-28-和食小鉢(2)

鰤の葱醤油焼き(点火前)と、少し豪華な和食小鉢の群れです♪

「香ばしいお魚料理が食べたい♪」

…鶴の一声ならぬ、ご贔屓にしてくださるオシャレ奥様の一声で産声をあげました♪

新しい発見や新発明といった類のものは、往々にして第三者の一言や助言が大きく関連するものである。

…という事なのでございましょう♪

その昔、

…というか、

物凄くその昔、

「不老不死になりてぇーじゃん! 不老不死の薬が欲しぃーじゃん!」

秦の始皇帝の一声がキッカケで、巡り巡って大陸の文化が日本に流れてきた。

…という徐福伝承も各地に残っているとか、いないとか。

興味のある方は、一度ごゆるりと調べてみる事をお奨め致します♪

2017-03-29-デザート(2)

今回のデザートです♪

実は名前は存知ません。

デザート類は基本的に講師のお仕事で、その講師も現在(16:20)は外出しておりますので、残念ながら私には詳細が分からないのでございます。

役立たずなことで申し訳ございません。

20170328_カーペットあり

20170401_カーペットなし

4月になりましたので、試食室の内装も秋冬仕様から春夏仕様に衣替えです♪

個人的には、約10年前の日曜日の朝を思い出しながら…

「キャストオフ!」

…と、

元気な声をお腹から絞り出し、画像を流し見る事を望みます♪

…さて、

冒頭でも述べさせて頂いたように、昨日は小春日和という言葉にまんまと騙されてしまいましたが、お蔭で来週こそは大丈夫という確信が持てました♪

もちろん晴れていればのお話でございますが、来週の更新時には桜の花で和菓子の様になった弁天山の画像が残せれば♪

…私、どうでも良い事に頑張れるタイプなのでございます♪

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

KO

Author:KO
徳島市南島田町の隠れ家にて、ひっそりとお料理教室を営んでおります。

百聞は一見にしかず的な意味合いを含めた体験ランチの為に、2016年・10月より、改修した試食室を一般の方にも開放することにいたしました。

このブログは当食房の代表が随筆として綴る、風変わりな日常の記録でございます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (15)
牛肉料理 (14)
豚肉料理 (22)
鶏肉料理 (12)
魚介料理 (26)
複合料理 (38)
団体料理 (15)
キッズ料理 (11)
個人記 雑記帳 (79)
個人記 バイク (26)
個人記 ドール (57)
個人記 交遊録 (6)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR