FC2ブログ
A D M I N
topimage

2017-05

5月最終日です - 2017.05.31 Wed


記憶をほんの少しさかのぼれば、世の中はGW云々という話題で盛り上がっていた筈なのでございますが、瞬く間に5月も最終日を迎えてしまいました。

いやはや、本当に月日の経つのは早いものでございますね。

時は早馬の背に乗って過ぎ去るようなもの。

言い得て妙でございます。

今後の世間の関心は入梅の事になるのでしょうか?

確実に近付いて来る真夏の気配が日増しに強まります。

2017-05-31-アヒージョ全体像 (2)

…さて、

ここいらでお話は変わり、本題に入らせていただきます。

画像の物はお馴染みの、エビのアヒージョでございます♪

今回は特に指定を受けておりませんので、万人ウケする殻剥き仕様にいたしました♪

2017-05-31-ペペロンチーノ(2)

そして、アヒージョといえばペペロンチーノ♪

今回も無事に副産物として産み落とされました♪

2017-05-30-カレーソース (2)

チキンソテー(カレーソース)です♪

2017-05-29-スパイス(2)

コチラはカレーソースの大元の元♪

調合途中のスパイスでございます♪

ある日の事…

「料理教室のブログらしく、たまにはレシピとか載せてみれば?」

…料理教室のブログらしく?

…らしく?

とは?

…何?

私はソノ者に答えました。

「生徒様から御代を頂いて料理を教えている立場の者として、いくらなんでも無関係な者達に無料で秘訣をばら撒き倒すような真似は出来ませんよ」

…難しいお話ではございません。

要は、私が仕事でも何でもないブログ更新に際し、頼まれもしないレシピなんぞを公開して得意顔になったりすれば、授業料を払って学びに来る生徒の方々が気分を害するのではないか?

…そういうお話でございます。

…しかし、

まぁ、

ソノ者とて悪意があっての進言というわけではなく、私の説明で理屈を理解して頂けたようでございますので、事なきを得て一件落着と相成りました♪

…たまになら途中画像も悪くはないか♪

一応は顔を立てての譲歩でございます♪

2017-05-31-お土産1

2017-05-31-お土産2

本日届けられたインドネシアからの御土産です♪

当食房講師のお友達が、帰国した足で訪ねて来てくれました♪

ナシゴレン♪ ミゴレン♪

さぁ!シタールを掻き鳴らせ!

アジアンビート! アジアンビート!

今宵は熱気に満ちた唐辛子祭りを開催だ!

2017-05-31-差し入れ

そして更に本日のお話です♪

インドネシアからの御土産到着と同時に、徳島市の津田からは、実際に並んだかどうかは定かではございませんが、行列が日常茶飯事という店で買ってきたというパンも差し入れとして届きました♪

ありがたや♪ ありがたや♪

私は感激のあまり、その差し入れの来訪者にインコのピーちゃんの御昼ご飯を振る舞いました♪

…インコのピーちゃん?

何?

…それ?

楽屋ネタでございます♪

故に、当事者の間だけでほくそ笑んでいただく事が希望でございます♪

今更のお話ではございますが、私の綴る文章には何の意味もございません♪

軽く鼻で笑われて、斜め読まれる程度の物でございます♪

…さて、

明日からは上半期最後の月でございます。

来月を過ぎれば今年も終わったと同じでございます。

時は早馬の背に乗って…

肝に銘じて損する言葉ではございません。

雨天の午後です - 2017.05.24 Wed


本日は午後から生憎の雨でございます。

5月だから五月雨?

いいえ違います。

五月雨とは、ダラダラと降り続ける梅雨の長雨を指す言葉であり、決して5月に降りしきる爽やか二重丸な雨という意味ではございません。

因みにでございますが、断続的にダラダラと続く事の例えに 《五月雨式》 《五月雨戦術》 などという、あまり感心しない言葉がございますが、個人的には 《小田原評定》 と比喩表現が被るのでは?

…などと、

こうしてブログを綴っている最中にフト思いもいたしますが、当食房的には何の因果もございませんので、コレはコレとして棚上げしてしまおうかと思います。

お料理関係のブログは画像さえキチンとしていれば良いのです。

その他の難しいお話は二の次、三の次の余分事でございます。

2017-05-21-ちらし寿司(2)

団体様用チラシ寿司です♪

今回は漬けマグロをメインに散りばめてみました♪

寿司飯を汚さないよう、要注意でございます♪

2017-05-21-鯛めし(2)

続きまして、同じく団体様用の鯛めしです♪

コチラについては、鯛の下に昆布を敷くなりの手間をかければ見栄え的にも申し分なかったのでございますが、土鍋炊きならいざ知らず、炊飯器炊きで桶に移す時の危険度を考えた結果、画像のようなツルッとした形になりました。

味は100点 見栄えは0点

己の非力さ加減に口惜しさを感じます。

2017-05-21-三種盛り(2)

和食三種盛りです♪

季節の移行に合わせ、緩やかに夏シフトに変更でございます♪

received_チキンカツ煮(2)

received_海鮮白ワイン蒸し (2)

チキンカツ煮と海鮮白ワイン蒸しです♪

両画像ともに当食房ではお馴染みの、中東木材店 代表 中東 茂様の撮影でございます♪

素晴らしいの一言に尽きますね♪

このような画像を頂戴いたしますと、これまでの私共のソレは黒歴史であったと締め括るしかございません。

パチリ! カシャリンコ!

…と、

試食室にて撮影されている方々を頻繁にお見掛けいたしますが、先の中東様と同様に、その方達も腕達者な方ばかりなのでございましょうか?

「撮影して何に使うの?」

この一言を口に出せる勇気があれば、それをキッカケに撮影の何たるかを御教えしていただけるかもしれません。

パチリ! カシャリンコ!

本日も景気良く、隣の試食室からは皆々様の談笑と無数の撮影音が響いておりました。

連勤です - 2017.05.21 Sun


昨日、今日と夏日が続きました。

夏日…真夏のように暑い日。

いったい初夏とは何?

5月って、風薫る爽やか二重丸な季節じゃねぇーの?

こう暑い日が続きますと、夏も近づく八十八夜トントン♪

…などと呑気に歌う気にもなれません。

…そして私、

玄関を掃いては暑いと呟き、窓掃除をしては暑いと愚痴りながらも、この土日も破顔一笑ものの貸し切り予約をいただいた為に、休日返上でシッカリ働かせて頂きました。

2017-05-18-試食前3(2)

チーズフォンデュです♪

コチラは先週の団体様に提供させていただいた品でございます♪

当食房ではアヒージョでお馴染みのミニフォンデュセットでございますが、こうして見ると雪国のカマクラを想像してしまいます♪

2017-05-18-フォンデュ具材(2)

2017-05-18-試食前1(2)

2017-05-18-試食前2(2)

チーズフォンデュの具材と全体像です♪

2017-05-18-きのこリゾット(2)

ミニリゾット(森の幸仕様)です♪

2017-05-18-頂いたじゃがいも&マメ(2)

ありがたい頂き物です♪

このような品々を頂戴しますと、つくづく当食房は幸せ食房なのだと実感いたします♪

この幸せは他の皆々様にも還元です♪

2017-05-19-洋前菜三種(2)

洋食前菜の三種盛りです♪

コチラは別日に指定予約をいただいた物でございますが、洋食前菜もこのように盛り付けますと新鮮さが増すような気がいたします♪

2017-05-20-ロースカツ煮(2)

ロースカツ煮です♪

コチラも別日の物でございます♪

この日もウルトラCをかましたのでございますが、その他の品は以前に御紹介させて頂いた物でしたので、ここではザックリ割愛でございます♪

…しかし、

いったい私の最後の休日は何月何日の事だったのでしょう?

夏も近づく八十八夜トントン♪

いつのまにか夏?

…で、

ございますか?

初夏って何?

アレ?

…アレレレ?

耳を澄ませば何処かより、働き者のブルースが聴こえてくるような気がいたします。

5月中盤です - 2017.05.17 Wed


目に青葉とくれば、山ホトトギス。

山ホトトギスとくれば、初鰹。

今更ではございますが、世の中はすっかり新緑の季節なのでございますね♪

…で、

ホトトギス云々の事はこの際さて置き、初鰹については語彙の乏しい私といたしましては、人伝に聞いた高知県の名物としてしかスグには思い浮かびませんが、実はこの高知県、四国に移り住んで丸6年になるにもかかわらず、残念ながら未だに訪ねた事はございません。

徳島に上陸する以前は、バイクで四国一周温泉宿巡りだとかの野望もあったのですがねぇ…

…我ながら、不本意ながらもトホホに老けてしまったようでございます。

閑話休題

2017-05-17-リゾット (2)

シーフードリゾット(トマトベース)です♪

今回は悪戯心が働いて、定番のエビ等の他に適当にサイズを合わせた太刀魚のソテーを散らせてみましたが、結局は手間がかかっただけの徒労に終わった気がいたしました。

太刀魚は天ぷらで頂くべし!

私の新たな学びです。

2017-05-17-キッシュ(2)

キッシュです♪

メインがライス系になりますとバケット系を隣り合わせるには勇気がいるので、今回の前菜はこのような形になりました。

2017-05-17-オニオンスープ(2)

オニオンスープです♪

最近のマイブームでございます♪

コレ、メニュー的なNGにならない限りは飽きるまで続くと思います♪

2017-05-13-カーネーション2 (2)

2017-05-13-カーネーション (2)

母の日のカーネーションです♪

14日の日曜日は母の日だったとか?

勇み足な前日の土曜日より、講師が馴染みのオシャレ奥様たちに気前よく配っておりました。

…で、

私の当日といえば、早朝より御町内の皆様方と息を切らせながらドブ掃除に勤しみ、お昼は特別予約のお仕事をこなし、その後は不意に現れたバイク乗りの生徒様に誘われて、ついついフラフラと大歩危だか?小歩危だか?の周辺まで軽いツーリングに出掛けておりました。

…で、

その時のお話でございますが、道中のR32を走っていた折りに 《高知 80㎞》 と表示していた標識を発見したのでございますが、以前の私ならば、これ幸いとばかりに迷う事なくそのまま高知まで快走し、そして現地到着と同時に宿を無理にでも探し出し、その日は従者と共に夜更けまで宴を開いていた事が当たり前の普通だったのでございますが、現在はトホホな年のとり方をしたせいなのか…。

…いやいや、

いけませんね。

昔は…とか、

以前は…などという言葉が言い訳がましく口に出るようになってしまっては、既に人生の半分が終わったようなものでございます。

いけません。

いけません。

自ら老いを引き込んではいけません。

《いつも心に一休さん》

憎まれっ子世にはばかれば、老け込む速度も緩和されるというものでございます♪

GW終了です - 2017.05.09 Tue


先週の今頃は…

…などと、

考えている暇もなく、今年のGWは慌ただしく終了いたしました。

今回は殊更に公私共々バタバタした数日間であり、思い返している現在も、アレは実は夢だったのでは?

…と、

やるべき事を尋常ではないスピードで処理していた結果、一つ一つの事柄の記憶が薄れてしまったように思われます。

…私、軽く燃え尽きてしまいました。

2017-05-03-チラシ寿司(2)

7人前のチラシ寿司です♪

初めて知りましたが、徳島では 《バラ寿司》 との呼び方もあるそうです。

最近の傾向は御祝い事の集いが多いので、このような物が大変喜ばれます♪

2017-05-03-試食前(2)

2017-05-03-鯛 (2)

やはり御祝い事といえば鯛でございましょう♪

今回のレイアウトはこのような形にいたしました♪

…因みにコチラの鯛でございますが、ただの刺身では終わらせません♪

2017-05-03-三種盛り (2)

前菜の三種盛りです♪

2017-05-03-魚介ワイン蒸し(2)

2017-05-03-すまし汁(2)

先程の鯛でございますが、一部が魚介のワイン蒸しの具材になりました♪

また最後に残った骨でございますが、コチラは〆の澄まし汁のダシになりました♪

2017-05-03-フルーツヨーグルト(2)

食後のデザートには、さっぱり味のフルーツヨーグルトを御用意させていただきました♪

…他にも何品かの物がテーブル上を賑やかしていたのですが、掲載する段階で画像が残念な事になっておりましたので、今回はこれにて終了でございます。

いやいや、本当に撮影とは難しいものですね。

数ヶ月前よりは上達したといっても、それでも全くのマダマダでございます。

作品も大切だけど、撮影も大切。

未だ試練はテンコ盛りでございます。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

KO

Author:KO
徳島市南島田町の隠れ家にて、ひっそりとお料理教室を営んでおります。

百聞は一見にしかず的な意味合いを含めた体験ランチの為に、2016年・10月より、改修した試食室を一般の方にも開放することにいたしました。

このブログは当食房の代表が随筆として綴る、風変わりな日常の記録でございます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (17)
牛肉料理 (14)
豚肉料理 (23)
鶏肉料理 (14)
魚介料理 (29)
複合料理 (42)
団体料理 (16)
子供料理 (25)
個人記 雑記帳 (135)
個人記 バイク (40)
個人記 小人形 (73)
個人記 中人形 (3)
個人記 大人形 (0)
個人記 ゴジラ (32)
個人記 交遊録 (7)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR