FC2ブログ
A D M I N
topimage

2018-11

続・よだれ鶏です - 2018.11.29 Thu





今年もアト1ヶ月チョロリとなりました。

12月に突入すると忘年会が矢継ぎ早に続き、それが落ち着くクリスマス前後からは料理教室と体験ランチが一足早い冬休みに入ります。

体験ランチが冬休みに入ると当食房は終日学習塾という形態に移行し、そしてお馴染みの冬期強化期間に入ったまま年内の業務は終了いたします。

…いやいやいや、

毎度ながら、本当に歳末は大忙しでございますね。




この多忙極まりない状態を乗り切るには卍解するも止む無し!




…私、場合によっては瀞霊廷に限定解除を申請しなければなりません。




2018-11-20-よだれ鶏




閑話休題

先日、よだれ鶏を久方振りに作りました。

どれくらい久方振りかと調べてみたら、なんとビックリ1年振りの事でございました。

この御料理、夏場に人気のものと認識しておりましたが、2年連続して11月に依頼を受けるとは…。




…まぁ、

夏場は私も輪を掛けてヤル気が湧かないし、それより何より、8月は丸々1ヶ月間の学習塾夏期強化期間に入っておりますからね。

タイミングが合わなかったという事でございましょう。




因みに今回の御料理、本来ならば分類は鶏肉料理の位置に来るのが正しい形なのでございますが、2回目以降の御紹介となりますと、扱いは再生怪人と同等となりますので、分類は大雑把な立ち位置の複合料理へと落とされます。




2018-11-20-サラダ




コチラは上記よだれ鶏の付属品、中華仕様の小サラダでございます。




2018-11-20-杏仁パフェ




そして最後、コチラは今回初の試みとなった杏仁パフェでございます♪

…まぁ、

簡単に言えば、杏仁豆腐がベースのフルーツパフェといった簡易デザートでございます♪

なにせ要望が中華であれば、デザートも中華に♪

自然の摂理でございます♪




…それはそうとして、

今更ではございますが、通販の方がお店で買うより品物が安いという事実に気が付きました。




《田舎は物価が安い》




…とんだ都市伝説でございますね。

約8年間もそんな事実に気付かなかったなんて、都会離れの生活は、私の経済感覚を確実に蝕んでいたようでございます。




これから必要品の買い物は Amazon で決まりだね♪




…先日、

私は講師に微笑みかけながら、そっとページを開いたスマートフォンを手渡して言いました。




講師と妖精さんの日曜日です - 2018.11.26 Mon





「酔っ払いの血をしこたま吸ってフラフラになった蚊が、蚊取り線香の渦の中でもがき苦しむ様が見えます」




自ら課した掟に従い、休日前は解禁だからと、土曜の夜から翌朝まで酒にどっぷり浸っていたせいなのか?

4時間程の睡眠中に、怪しげな占い師にそう告げられた夢を見た。

…さてさて、

いったい、どんな意味があるのやら?




2018-11-24-ヴェル




閑話休題

職業柄というわけでもないのだろうが、我が家には花束が贈り物としてよく届けられる。




日曜日の正午前、奇妙な夢から目覚めた私がフラフラとリビングへ向かうと、テーブルの上には切り分けられた花束の成れの果てと、純白のアリス服に身を包んだヴェル嬢の姿があった。

これは外出前に残した、講師からの何かしらのメッセージなのであろうか?




2018-11-24-ヴェル全体




当食房の講師は小さいものが好き。




小さいものであれば、犬猫を筆頭に、ハムスター等の小動物は勿論、時として壁にへばり付いたヤモリでさえもカワイイと言い出す始末である。






2018-11-24-ベルアップ




そして、当食房の女中頭 ヴェル嬢…

最近になり、彼女をドウにかコウにかすると 《鶴屋さん》 に似るという事が判明した。




「鶴屋さんって誰?」




…詳細は、




《涼宮ハルヒの憂鬱》




… とカタカタ打って、

ウィキさんあたりで検索する事をお奨めする。




2018-11-24-ベルポーズ




…さてさて、

これから何をどうしたものか?




二日酔いで回らぬ頭を抱えての、ブログの下書き作業は正直しんどい。

こんな事なら、いつもの二行文で誤魔化しておけばよかった。




…いやいや、

今更そんな後悔をしたって仕方が無い。




そういえば講師、昨夜はインスタをフライング掲載してしまったウンチャラとか言っていたような…




講師が私に望む事…

それはテーブル上から微笑みかけてくる、この小さな妖精さんの晴れ姿を世に知らしめろという事なのであろう。




溜め息一つ吐き出して、私は下書きの続きを再開した。




落ちて行く肝臓力を認めるのです - 2018.11.23 Fri





以前のように調子に乗って朝まで飲んでいたら、翌日も翌々日も、酷い時には更に翌々々日まで体調不良に苦しむようになりました。

困りましたね…。

二日酔いは持病だと言って、ゲハゲハと笑っている場合ではなくなりました。

このままでは近い将来、きっとロクでもない病気を患い、そしてロクでもない結末を迎えてしまうかもしれません。

私、遅まきながら、いい歳こいてソレに気付いてしまいました。




…で、

それならば、今後はどのような形でアルコールに対して向き合うか?




答えは簡単。

ようは平日には飲まず、晩酌は休日前と休日のみに限定すれば良いだけのお話でございます。









ギャートルズ




子供の頃、マンモーの肉同様に、この方の美味しそうに飲み干す 《サル酒》 に憧れました。




佐渡酒造




そして美味しそうに酒を飲むといえば、宇宙戦艦 船医のコノ方も…。




ミーメ




そして、コノ方…

…あ!

コノ方の場合は、お酒が好きだから飲んでいるというわけではなく、単純に食料として摂取しておりましたね。




トチロー




そして、コノ方。

見るからに 《ダメな男の四畳半》 といった感じですが、後ろ向きではない酔っ払い具合が素敵でございました。




鉄の竜騎兵




そして最後はコノ方。

豪快な飲みっぷりに清々しささえ覚えてしまったのは、果たして私だけでございましょうか?




…さて、

ギャートルズのゴンの父ちゃんは兎も角として、その他の方々は全てが 松本 零士 作品に登場するキャラクターでございます。

松本先生がどのような私生活を送られている方かは存じませんが、先生の描く酒飲み達は皆が心優しく魅力的でございました。

そういえば昔読んだ漫画…

タイトルは忘れてしまいましたが、その中の登場人物の台詞に、




「酒飲みは心優しい人種なの」




…みたいなものがあったのを思い出しました。




物心ついた頃より、陽気な酔っ払い達に囲まれて育ち幾年月…

酒飲みという人種に対し、一切の嫌悪感を持たないどころか、己も早く大人になって輪にに入りたいと願い、念願叶ってウン十年。

漫画やアニメと違い、生身の人間には体力の限界が有るという事を実感してしまった平成30年 初冬…。




もう、老いを認めなければいけない年頃になってしまった。

…そういう事でございましょうね。




限定の晩御飯係を拝命です - 2018.11.20 Tue





11月も後半に入りました。

今年も残り40日程になってしまいましたね。

待ち望んでいたわけではございませんが、最近になり、ようやく冬の片鱗めいた気温が定着し始めた気がいたします。

いよいよ年末も本番に突入といった塩梅なのでございましょう。




…さて、

年末といえば、何故だか毎年のように物入りが重なります。

無論、今年も例年通りでございまして、まだ12月前だというのに既に私の財力は内部電源に切り替わり、残りアト数秒で活動限界に達してしまうといったところまで所持金額が追い詰められてしまいました。




…が、




「晩御飯を1週間作ってくれたら、それなりの報酬を払ってあげるよ」




…講師の思わぬ提案。

言うなれば初号機のピンチに零号機が盾となり、復活演出が発生して確変大当たりといったラッキーでございます♪




是非もなし!




2018-11-15-赤から餃子鍋(三番)




…というわけでございまして、

上の画像は先日の 《おうち御飯》 として、冷蔵庫の余り物で作った赤から餃子鍋(着火前)でございます♪




2018-11-15-赤から餃子鍋(三番)できあがり




そして完成品♪




2018-11-01-餡かけラーメン




…次、

餡かけラーメン♪

コチラも同様に、いつぞやの 《おうち御飯》 でございます♪

このラーメン、餡こそは自作でございますが、麺はスーパーに並んでいた素性の怪しい吊るしでございます。




2018-10-30-ビビンバ




そして最後はビビンバ♪

…でございますが、

コチラのビビンバ、講師が通販で引っ張ってきたキット的な代物でございます。

レトルト品ではなく、キレイに切り揃えられた具材に備え付けのタレを合わせ、最後に温玉を乗せて出来上がりという優れものでございます♪

…が、

お値段はソレなりらしいので、それならば自作した方が間違いなく安上がりという結論に達し、次の購入は控えさせていただきました。




兎にも角にも1週間!

仕事から離れてしまうと、お湯を沸かす事さえしない私の頑張りを見せる時でございます!




「お駄賃欲しさに家の手伝いを喜んでするって、アンタは中学生かな?」




…なんとでも仰られるがよかろう。




沖田艦長




「明日のために今日の屈辱に耐えるんだ、それが男だ」 by 沖田 十三




構想四苦八苦中です - 2018.11.17 Sat










2018-11-14-エルノアップ




2018-11-11-エルノin長靴




2018-11-12-リプーサンタ




2018-11-12-思案中




2018-11-11-エルノ




2018-11-15-ヴェル&リプー




2018-11-15-エルノ&ヴェル




2018-11-16-見上げる




2018-11-14-構想中




2018-11-15-三人娘(小)




来月公開のディスプレイ…

未だ決定打が見つからず。




深酒と夜更けの 《ガルパン》 です - 2018.11.14 Wed





ある夜更けの話。

男はリビングにて孤高の酒を呷りながら、レコーダーに盤をセットしてモニターのスイッチを入れる。

イノセントタイムの慰めは、音楽、映像、どちらでも構わない。




…が、

その日は映像の気分だったのだろう。




気紛れな酔っ払いは、映し出された映像を眺めて満足げに空のグラスに酒を注ぎ足す。




ガールズ&パンツァー




通算100回は軽く視聴したと思われるアニメ♪




ガールズ&パンツァー♪




略称 《ガルパン》 でございます♪

更に一言補足させていただくと、画像は劇場版のものでございます♪




Ⅳ号




今更ではございますが、このガールズ&パンツァーというアニメ作品は、テレビ放送が2012年~2013年までの全12話+総集編2話。

それから、2014年にテレビアニメ第7話で省略された詳細を描いたOVA 【これが本当のアンツィオ戦です!】 が発売。

そして劇場版が2015年に公開され、2017年に全6話構成のOVA 【ガールズ&パンツァー最終章】 の第1話が上映されました。




ガルパン




因みに私が初めてガルパンを観たのは、2016年 冬 の事でございます。

それ以前からガルパンのタイトルだけは目や耳にしておりましたが、




楽器くれぇーならまだしも、戦車やら戦艦やらと、何でもカンでもミニスカ女子高生とくっ付ける風潮ってのはホント節操がねぇーよな!




…そう思っていた私でございましたので、当然ながら知ってはいても全くの対象外。




ヘッツァー




…だったのでございましたが、

ある日のレンタル店にて、借りたい物が軒並み空っぽという最悪の状況に見舞われた私は、このまま手ぶらで帰るのもシャクだからと、普段ならば絶対に手を出さないジャンルをヤケクソ半分で数本借りました。

その中の1本がガルパン OVA 【これが本当のアンツィオ戦です!】 でございました。




大洗




…まぁ、

その後はガルパンに魅了された他の方々と同様に、DVD 全6巻を何度も何度も見直し、予約注文した劇場版のソレにいたっては、戦車が動いては感極まり、砲弾を撃てば感極まり、登場人物の一言一言に感極まり、結局2時間の作品を計3回、瞼を腫らして連続6時間も観続けてしまいました。




…と、

ここでガルパンを知らない方に誤解のないよう一言。




ガルパンは、涙を誘うような悲しい話や辛い話などでは決してございません。




それでは何故にそこまで涙腺が緩むのか?

…それは、

登場人物たちの真っ直ぐさが眩しくて眩しくて、結果、それで心が打たれるから。

…と、

そう簡単に私は答えます。

興味のある方は、ウィキさんに尋ねてみるのも良いでしょう。









歳のせいで涙脆くなり、酔っ払って涙脆くなり、人々が寝静まった深夜に、感極まりながら空のグラスに酒を注ぐ。

こんな姿を他人に見られたら何と思われることだろう?

家人に気付かれぬように小さく鼻を啜り、グラスの酒を空けては嗚咽する。




明日が休みで良かった…




男は涙声でそう呟きながら、空になったグラスにまた酒を注ぐ。

時計の針は午前4時を少し回った。

男の今日は、スタート前から頓挫していた。




ディジョン風ソースです - 2018.11.11 Sun





近未来の大寒波を予想して、転ばぬ先の杖的配慮で段取りした我が家の石油ストーブ。

そろそろ11月の半ばだというのに、未だに大活躍の機会が訪れません。

現在よりも高額な時期に灯油を買い、更にタンクも満タンにし、上から下まで準備万端だというのに何てこったいでございます。




2018-11-10-ストーブ









閑話休題

それはそうとして、一昨日のお話でございます。




「最近、お料理ネタ以外の投稿が多いんじゃありませんか?」




…などと、

数名の生徒さんから軽い御小言を頂戴してしまいました。




これはいけません!




当食房は、熱心な生徒さんあってのお料理教室でございます。

生徒さんの希望に添うのが私の第一級遵守事項!




…というわけで、

今回は臍を曲げられる前の緊急避難…




…否、

ソレを期待する生徒さんの為に、私の出来得る限りの料理系話を懸命に綴りたいと思います。









2018-11-10-ポークソテーディジョンソース




…では最初に、

豚ロースのクリーム煮(ディジョン風ソース)でございます♪

このディジョン風ソース、今年の5月以来の登場です♪

…ええ、

忘れておりました。

またまた、その存在をスッカリ忘れ去っておりました。

…が、

特に難しい料理ではございません♪




豚ロース肉を筋切りして、叩いて塩コショウを振って、小麦粉を塗してフライパンで焼く。

両面に焦げ目が付いたら、白ワインと生クリームを入れ込んで暫らく煮る。

煮たったら肉を一旦取り出し、残ったソレにデミソースとレモン汁と粒マスタードを足してソースを作る。

最後に、取り出しておいた肉の上から気前良くソースをかけて出来上がり。









2018-10-23-コチュジャン焼き




…次、

豚ロース コチュジャン焼きでございます♪




…え~と、

豚ロース肉の筋を切り、叩いて塩コショウした後に、コチュジャンとかテンメンジャンとかハチミツなんかをブレンドした液に漬け込みます。

そして、約半日寝かせた肉を液ごとフライパンで焼き上げて出来上がり。









…御満足いただけましたでしょうか?

私は何だか疲れてしまいました。




「パトラッシュ…疲れたろ、僕もとっても眠いんだ」  CV:喜多 道枝




…まぁ、

眠くはございませんが、疲れてしまったのは本当でございます。

私、あまりにも疲れ果ててしまったので、ブログの予約設定を即座に済ませ、今宵(11月10日)はお酒を嗜む為に外出しようと思います♪




急ぎ足ではございますが、それでは皆様、良い週末(11月10日)を御過ごし下さいませ♪




クリスマスツリーの登場です - 2018.11.08 Thu





11月7日

立冬の昨日、我が家では勇み足のクリスマスツリーを飾りました。

大昔であるならば、一般家庭においてソレを出すべきタイミングは12月の半ば頃がデフォであって、それ以前、ましてや11月初旬に出したなんて事が他人様に知られた日には…




「アソコん家って、どんだけ気が早ぇーんだよ! まだ11月だっつうのに、バカみてぇーにもうツリー出してんぜ!」




…などと、

散々バカにされたりしたものでございましたが、電気自動車が公道をブイブイ走り回るようになった21世紀になると、世間の常識は一変し…




「ハロウィンが終わったら、急いでクリスマスの飾り付けを済まさなきゃだワ♪」




…といった具合に、

奥歯に加速スイッチでも仕込んでいるのか?

現代人は、私の子供時代とは比較にならないくらいの超高速で、日々を走り幅跳びで生きているのが現状でございます。




2018-11-07-フクロウアップ




ジャーーーーーーン♪

我が家のツリーのシンボル♪

白色梟でございます♪




2018-11-07-フクロウ




そういえば私が子供の頃は、このポジションには大きな星型の何かが飾りつけられていたのを憶えております。

結局、アレは何だったのでございましょうね?

…まあ、

どうしても知りたいわけでもございませんが…。




2018-11-07-ツリー全体像




もう少し離れた位置からパシャリッ♪

やはりクリスマスツリーは電飾のチカチカがないと映えませんね。

夜に再度の撮影会です♪




2018-11-07-ツリー夜全体像




そして夜になりました♪

…が、

電飾の撮影って、思った以上に難しいものでございますね。




2018-11-07-ツリー夜アップ




何度かトライしてみましたが、上手に撮れる気が全くしなくなってしまったので、撮影はここで断念いたしました。

…でも、

…まぁ、

今回は、




「我が家も現代人らしく、もう早々とクリスマスツリーを出しましたよ♪」




…的な、

そんな告知みたいなものでございますので、コレはコレで一応の目的は果たせた♪

…まぁ、そういう事でオシマイといたしましょう♪




小春日和の日曜日です - 2018.11.05 Mon










2018-11-04-リアム









2018-11-04-アリッサム









2018-11-04-リアム庭









2018-11-04-ピンクの花









2018-11-04-ピンクの花&リアム









2018-11-04-リアム正面




ポカポカ陽気に誘われました♪

今年は暖冬でありますように♪




青天の霹靂です! - 2018.11.02 Fri





そろそろオイル交換をしなければならない。




思い立ったが吉日、本格的に寒くなる前に汚れ仕事は済ませておきたい。

…と、

そう考えた私は、久方振りに 《南海部品 徳島店》 まで目当てのエンジンオイルを調達しにバイクを走らせました。




2018-11-01-ゼファー




…が、




2018-11-01-昔の南海




…何コレ?




2018-11-01-移店案内①




…引越し?

川内町って何処よ?




2018-11-01-移店案内②




このプリンス・エドワード島内において、馬の骨の地理的知識など高だか知れております。

記憶する町名なんざは、己の住んでいる周辺地域だけでイッパイイッパイでございます。




2018-11-01-旧南海




「徳島県と香川県のバイク人口を合わせても、愛媛一県のソレには全然届かないから、だから徳島にはバイク関連の店が少ないんだよ」




…8年前、この地について何も分からなかった私に、とある事情通の方が語って下さいました。




やれやれ困っちゃったな…。




プリンス・エドワード島に流れて8年目。

来年には、我が家の通販購買率が9割台に上昇する予感が行ったり来たりでございます。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

KO

Author:KO
徳島市南島田町の隠れ家にて、ひっそりとお料理教室を営んでおります。

百聞は一見にしかず的な意味合いを含めた体験ランチの為に、2016年・10月より、改修した試食室を一般の方にも開放することにいたしました。

このブログは当食房の代表が随筆として綴る、風変わりな日常の記録でございます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (15)
牛肉料理 (14)
豚肉料理 (23)
鶏肉料理 (13)
魚介料理 (28)
複合料理 (38)
団体料理 (15)
子供料理 (22)
個人記 雑記帳 (91)
個人記 バイク (28)
個人記 小人形 (64)
個人記 中人形 (1)
個人記 大人形 (0)
個人記 ゴジラ (4)
個人記 交遊録 (7)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR