FC2ブログ
A D M I N
topimage

2019-07

2019 夏期学習塾強化期間です - 2019.07.31 Wed





7月29日 月曜日より、

当食房は料理教室と体験ランチを約1ヶ月間休止するという形をとり、当初の予定通り、夏期の学習塾強化期間に突入いたしました。




DSC01399.jpg




…そして、

ここで私のお仕事でございますが、初日は様子見ということもあり、小学生のお昼ご飯は無難なオムライスにと決めておりましたが、ところがこのオムライス、最近では数多くの流派が存在しているようで、子供達それぞれのニーズに応えようとすると…




ダーーーッ!!! アレもコレもは絶対無理!!!




…と、

そのような結末が私の脳を震わせます。




DSC01397.jpg




《オムライス》


オムライスは、調理済みの米飯を鶏卵でオムレツのように包んだ日本の洋食。

英語のomelet(あるいはフランス語のomelette)とriceを組み合わせた和製外来語である。




溶き卵をフライパンで薄く焼き、味付けされたライスを包む。

チキンライスを代表とするケチャップライスが用いられることが大半だが、ケチャップを用いないピラフや焼き飯、バターライスなどが使用される例もある。

紡錘型に成形し、トマトケチャップやデミグラスソース、ベシャメルソースなどをかけるスタイルが一般的である。オムライスにカレーやハッシュドビーフ、シチューなどをかけたものは、「オムカレー」や「オムハヤシ」「オムシチュー」などと呼称される(「シチューオムライス」のような呼び方もある)。

洋食店のみならず一般の食堂でも、また家庭料理としてもよく作られており、創作オムライス店による様々な派生品も存在する。




久方振りの羽川ウィキペディアさんの登場です♪




DSC01398.jpg




…そうそう、

オムライスといえば、私が子供の頃はケチャップライス(決してチキンライスではない)、友人の家などは普通の白米だったりしましたが、とにかくソレを細切りにする前の錦糸卵の原型みたいなやつに包んでトマトケチャップをドバッとかけてホイッ♪

…という雑なものでしたが、

現在では先のウィキさん情報に付け加え、包み込む玉子は固めかトロトロか?

それから中身はキレイに巻くのか?それとも中身の上にフンワリと乗せるのか?

最近のオムライスは玉子トロトロでフンワリ乗せ、そして中身はチキンライス、外側のソースはデミグラスというのが一般的というお話ですが、そこらへんの流行を考えなしに追う一部の者達に私は一言ツッコミたい。




テメェーーー! 目玉焼きや茹で玉子の半熟は食えねぇーーーって言ってるその口で、オムライスは玉子トロトロがいいって、そりゃいってぇーーーどういう了見だっ!!!




DSC01302.jpg




……………。

お話は変わりまして、コチラは酢豚♪

オムライスを作ることに飽きてしまった私の月曜日の昼食でした♪




DSC01300.jpg




そして調理途中の図。

豚ヒレ肉を揚げている画像なのですが、やはり光量不足のようでした。

こういう写真はホントに難しい。

私の力量ではデカいカメラはマダマダ先ということでございます。




DSC01304.jpg




はぁ…

今月は梅雨であるということに託けて、妖精さん画像で随分と楽をさせてもらっていたものですから、久方振りの御料理的内容の記事は本当に肩が凝りました。




…今回は最後までやりとげ、立派な成果をあげて有終の美を飾ったという事で宜しいのではないでしょうか?




来月…8月からは本気を出す!




…そういうワケで、今宵は予約に放り込んでもう休みます。

それでは皆様、オヤスミナサイ♪




梅雨明けだから明日の準備です - 2019.07.29 Mon





7月28日 日曜日




DSC01364.jpg




梅雨明けしたということで、午後に限りなく近い午前中は久方振りにバイク整備をいたしました♪




DSC01362.jpg




梅雨も明けたし、明日から8月末日までは学習塾の生徒さんだけに気を配る給食業務なので、午後からは…




DSC01363.jpg




超々々自由です♪




DSC01361.jpg




…で、

あるからして、

7月最終の日曜日は念入りに整備だってしちゃいます♪

明日からの為に…ネ♪




DSC01360.jpg




そして、

そして…




DSC01372.jpg




今期最終と思われる日曜日の宅宴主力メニューは…




講師のリクエストにより、当たり障りのない鯛の塩焼きとなりました♪




DSC01373.jpg




次に、酒飲みの私専用のイカとニンニクの芽のスタミナ焼き…みたいなヤツです♪




DSC01371.jpg




あ~~~




DSC01383.jpg




…もう、




DSC01382.jpg




…なんかね、




DSC01377.jpg




日曜日の早朝から、家の掃除だ…庭の草むしりだ…買い物だ…バイク整備だ…ってのに汗水を垂らしていたら…




DSC01375.jpg




…そりゃあ~もう、

午後から酒飲んでグダグダになるのも仕方のないことでございます。




DSC01376.jpg




今日も健気に頑張った私…




DSC01381.jpg




勿論、そんなものは私自身の幸せの為に他ならない事ではあるのですがね♪




…さぁ、

明日からも無意味にアレっぽく、痛い自己満足の為に頑張りましょう♪




土用の丑の日です - 2019.07.27 Sat





九州・四国・近畿・北陸で一斉に梅雨が明けたという気象庁の発表が3日前にありました。

その発表に呼応するように7月24日から晴天が続き、そして気温が鰻登りに跳ね上がりました。

眉唾ものと少々疑っておりましたが、梅雨明けは確定と思ってまず間違いないようでございます。




DSC01313.jpg




お蔭様で30℃オーバーの暑さが毎日続き、庭に一歩出るだけで汗が噴出します。




DSC01341.jpg




…いやいやいや、

これって、酷暑というヤツではありませんか?




DSC01317.jpg




今年は冷夏だなんて、シタリ顔で言っていた奴の顔が見たくなりました。

この狂った暑さの中、元気が良いのは庭を飛び回っているミツバチくらいのものです。




DSC01345.jpg




…そして、

年をとるとエアコンの有り難さをシミジミと実感いたします。

…ええ、

つまるところ、これは非常事態。

酷暑に耐えかねた我が家は、7月24日の梅雨明け宣言よりエアコン・フルスクランブルでございます。




DSC01309.jpg




閑話休題




DSC01324.jpg




7月27日 土曜日

そして本日は土用の丑の日。

全国の鰻屋さんが平賀 源内に感謝の黙祷を捧げる日でございます。

因みに、私は自他共に認める鰻好きではありますが、土用の丑の日には敢えて鰻を食べません。

メモリアルな日に付和雷同的な行動をとることで、そのイベントに便乗している業者に負けた気になるのが嫌な事と、次にメモリアル商品は往々にして阿漕な割増価格となっているので、ソレを盲目的に有り難がって購入しようとする気にはなれないというのが理由です。




DSC01327.jpg




画像の鰻丼は数日前に食したものです。

勿論、鰻の購入は例の…

特に名を秘す魚専門の小スーパーだったのですが、今回並んでいた鰻にはハッキリと中国産と表記してあり、そして更には加工・販売が他の会社名になっておりました。

そして今回のこの鰻、焼き色・タレの色共に黒っぽかった上に身も固く、それまでの購入品よりも品質という名の座布団が2枚ほど低かったというのが私の率直な感想です。

つまりは…




《産地の上行く調理技術》




…ということなのございましょう。

土用丑対策としての他社協力の大量入荷だったのでしょうが、これではねぇ…。




取り敢えずはネイリー嬢に勧めてみたのですが、鰻は苦手という返しでしたので、私が全部いただきました。

メモリアルだから質を下げても量を揃えるという考えは分からなくもありませんが、でもねぇ…。

ホントに、でもねぇ…なのでございますよ。




暴飲暴食した翌日談です - 2019.07.25 Thu





梅雨が明けるまでは、毎週日曜日の午後は宅宴で決まり♪

今年はソレが、我が家においての第1級遵守事項となっております。




DSC01271.jpg




7月21日 日曜日




DSC01270.jpg




この日は宅宴を開く前の午前中に、妖精さん達のメンテナンスを済ませました。




DSC01269.jpg




因みに先頭を進むエルノ嬢ですが、彼女を専用ケースから外に出すのは半月振りでしょうか?

日数的には僅か15日位のことなのですが、もう随分長い間ご無沙汰だった気がします。

これも全ては単調な穴熊生活が招いた時間感覚の歪み。

梅雨の影響で岩窟王的磁場が我が家に発生した結果でございます。




DSC01281.jpg




閑話休題




DSC01280.jpg




今回の宅宴メニューはこれまでと趣向を変えまして、弱った身体に優しい、アッサリ系の夏料理を用意しました♪




DSC01285.jpg




なにせ前の晩は御近所で考えなしに飲み食いしたものですからねぇ…

胃がもたれて少々苦しかったわけですよ。




…ああ、

Wリアム嬢の視線に温度を感じないのは気のせいということにしておきましょうか。




DSC01289.jpg




…え~と、

まずは豆腐ソーメン第1号!

蟹カマ酢の物ヘルシー仕様でございます!




DSC01290.jpg




次に豆腐ソーメン第2号!

画像右斜め下に控えるは、オクラを散りばめたネバネバ系ヘルシー仕様でございます!




…そして最後、

画像左斜め上に鎮座する今回の主役!

関西ならば真夏はコレ!

夏の京料理の代名詞!

鱧の湯引きでございます!




DSC01297.jpg




…もっとも、

プ島は関西ではありませんし、私も関西人ではございませんがね♪

…まぁ、

取り敢えずはソレっぽい雰囲気を重視ということで…♪




DSC01283.jpg




…はぁ、




DSC01284.jpg




…しかし、




DSC01288.jpg




自業自得とはいえ、今回は本当にヘルシー過ぎて彩りが淋しいと申しましょうか、場の色が極度に単調であると申しましょうか…。




DSC01299.jpg




…そして、




DSC01296.jpg




ヘルシーメニューを取り囲むギャラリー達。




DSC01294.jpg




使い方を間違えた、枯れ木も山の賑わいといった塩梅ですかね?

妖精さん達が取り囲むことで、今回のメニューの単調な白さが一層際立つようでございます。




何はともあれ、宅宴で酒を飲みたきゃ昨夜のカロリー分に見合う我慢はしろという事でございます。




DSC01272.jpg




「…クスクス♪ 体重的に問題ないなら、もう無理して節制しなくてもいいんじゃないの?」




…幻聴でしょうか?

前日より、妖精さん達の口から良からぬ声が聞こえてきます。




今年初めての外飲みです♪ - 2019.07.23 Tue










DSC01244.jpg




「…………………………………………………………………………………………………………」




「…………………………………………………………………………………………………………」




DSC01247.jpg




「自分の病気にアルコールは無害なのかと、彼…前回の検診の時に思い切って担当医に尋ねたというお話は御存知でして?」




DSC01251.jpg





「…ええ、そして担当医の回答は、悪いのは胃とか肝臓じゃなくて肺だから、アルコールは特に問題ないということだったとか?」




DSC01258.jpg




7月20日 土曜日

パラついていた小雨も夕方にはあがり、これは好機と喜び勇んでウォーキングを開始して1時間後。

途中で熱帯を思わせる気温と湿度に体力を奪われ、止むを得ず御近所のお好み焼き屋さんに緊急避難と称して逃げ込みました。

そして…




枯れ果てた身体に水分を摂り込む為に、まずは生ビールを注文♪




DSC01259.jpg




夕食を済ませた後でお腹は膨れていましたが、お好み焼き屋さんに入って注文が生ビールだけというのも不細工な話なので、肴はカレー味のもんじゃ焼きにしました♪




DSC01260.jpg




…もんじゃ焼き。

最後に食べたのは、確か17年くらい前に浜松で…

…だったような曖昧な記憶がございます。




DSC01261.jpg




そんな事をポカンと考えていたら、アレよアレよという間に鳥の巣が完成しました♪




DSC01262.jpg




そして薄く溶いた粉スープと具材を混ぜ合わせ、もんじゃ焼きとしての形を整えます♪




DSC01263.jpg




外周から徐々にパリパリしてきました♪

完成は目前です♪




DSC01264.jpg




そして完成♪

正式名称はド忘れしてしまいましたが、このカレーもんじゃは完全なオリジナルであるということらしく、十数種類のスパイスの全てがスリランカ産で、それを調合しているスタッフも、実はスリランカの方であるというお話でした♪

辛いけど美味い♪

美味いけど辛い♪

意外な場所で本物のカレーに巡り会えました♪




このお店は今回で2度目となりますが、ウォーキングの途中で立ち寄れるという便利性を考慮すると、今後は利用する機会が増えるものと予感します♪

なんだかんだ言って、今年初の外飲みです♪

この日は久方振りに気持ちの良いお酒を頂きました♪




DSC01249.jpg




「…そう、それでお墨付きでも貰った気になったのかしら? 10日ほど続けていた断酒を止めてしまいましたのよ」




DSC01252.jpg




「調子に乗ってしまった…ということなのかしら? 浅はかですわね」









《燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや》




…この言葉を君達に贈ろう。




伊賀の花咲かりんです♪ - 2019.07.21 Sun





先日、三重県は桑名の友人より伊賀の銘菓が送られてきました♪




DSC01220.jpg




《花咲かりん》 は

伊賀米の米粉、なたね油、三重県産の小麦粉などを用いて

職人が1枚1枚丁寧に

お花の形に手揚げしている

かりんとう風味のお菓子です。

見た目の華やかさだけではなく、

サクサクの食感と素朴な味わいで

皆様にお楽しみいただけます。




DSC01223.jpg




説明は2段階仕立てになっており、更には…




DSC01224.jpg




《花咲かりん》 の野菜味は

国産の野菜のみで色づけしています。

もちろん、着色料や香料も使用しておりません。

口の中でほんのりと野菜が持つ風味と

優しい甘さが広がります。




DSC01226.jpg




…ふむふむ、

なるほど…。




因みに箱の中身は…

緑色=ホウレン草

赤色=トマト

茶色=プレーン

紫色=紫イモ

黄色=カボチャ

…という内訳でした♪




DSC01225.jpg




こんな洒落たものが伊賀に売っていたなんて全然知りませんでした。

…さてさて、

この美味そうな御菓子、どのようなタイミングで口にすればよいものか?

ここ暫らく甘味に接していなかったので、食べ時というものに悩みます♪




辛くないキーマカレーと妹妖精たちの夏服です♪ - 2019.07.19 Fri





7月18日 木曜日




DSC01217.jpg




「甘口のキーマカレーをお願いします」




DSC01219.jpg




甘口ならば、特にキーマカレーに限定しなくてもよいのではないか?




…腑に落ちないところは少々ございましたが、この御依頼、体験ランチとして受けさせていただきました。




DSC01218.jpg




甘口のキーマカレーというものを作るのは初の試みでございましたが、単純に甘ければ良いというのであればレッドペッパーの使用を極力抑え、チャツネやハチミツで味をマイルドに調えればチョロイもの♪

…なのでございますが、

そうすると、そのバーモントカレー的な味に合わせる香辛料のチョイスに悩みます。




《中略》




アチラを立てればコチラが立たずといった思考迷宮からの脱出に、飴色になるまで炒めた丸々1個分のタマネギが大活躍しました♪

まずは火を通すことで甘味を増すタマネギを味の軸に、ターメリック・カルダモン・クミン・ガーリック・ナツメグ・シナモン等の香りに特化した香辛料を多めに使うことでカレーらしい風味を確保。

次に脂の甘味を引き出す為に豚の挽肉を若鶏のモモ挽肉にブレンドし、最後に後乗せ仕様のプレーンな半熟ココット玉子を保険として脇に置いて…




これでもか!




…的な、

甘口…というか、辛くないキーマカレーが完成しました♪




DSC01215.jpg




閑話休題




梅雨の合間の僅かな晴れの日と相性が悪く、そのような時に限って屁のような用事に追われている私でございますが、同じように、実は講師もそうであったということが判明しました。




DSC01216.jpg




窓に当たる雨粒を横目に睨んで一刺し。

地面を叩く雨音にゲンナリしてもう一刺し。




闇に閉じ込められた状況から画や詩が生み出され、そして世に芸術が満ち溢れてゆくのでございますが、講師は隠遁生活の中から妹妖精さん達の夏服を生み出しました♪




DSC01211.jpg




…いやいやいや、

今年の梅雨はいつ明けるのやら?




そろそろ私も寝ているバイクを起こして淡路へ渡り、地味なウォーキングと通院のみの外出にピリオドを打ちたいところなのですがね。




夏期シフトの告知です - 2019.07.17 Wed










DSC01202.jpg




7月29日(月)~8月31日(土)

上記の夏休み期間中、当食房は学習塾強化期間に入ります。

尚、期間中の料理教室と体験ランチは休止となります。




DSC01201.jpg




※画像内の能書きは、恒例の 《料理教室&体験ランチ長期連休》 のお知らせでございます。

※ 因みに通常再開は9月2日(月)~でございますので、くれぐれもお間違えなさらぬように願います。




DSC01203.jpg




…以上が、

当食房からの重要なおしらせ。




そしてココから先が、恒例の穴埋め記事の始まりでございます。




DSC01185.jpg




…まずは、

天丼(太刀魚仕様)でございます♪




…コレ、

日曜日に使い切れなかった分の太刀魚を翌日に揚げて、お昼に賄い食として丼にいたしました♪




DSC01204.jpg




…そして、

復活を果たした丼ブームは翌日にも続きます♪




DSC01198.jpg




鰻丼でございます♪




…ええ、

勿論、素性の怪しいアレな鰻でございますよ♪

お蔭様で私…

安さに釣られ、1週間・21食中の6食は鰻丼を食しているという幸せな日々を過ごしております♪




…ダイエット?

体重計の数値的には問題ありません。




…ええ、

問題ありませんとも。

数値的に問題なければソレで良いじゃありませんか。




継続中の穴熊生活です - 2019.07.15 Mon





7月14日 日曜日




DSC01152.jpg




午前7時

お姉ちゃんの服を着て、鏡の前でイルミィ嬢はソワソワしておりました。




DSC01151.jpg




似合わないとは申しませんが、姉の衣装をインナー無しで着るには彼女には些かサイズが大きかったようでございます。




DSC01154.jpg




夏の日差し…

強力な紫外線からソフビボディーを守るための帽子も用意して、準備は万端と外の様子をチェックすると…




DSC01169.jpg




午前8時

窓の向こう側では八神純子的みずいろの雨が、撮影している私の肩を抱いて包んで降りつづいておりました。




DSC01156.jpg




毎年…毎度のことながら、やはり梅雨は鬱陶しいですね。




DSC01170.jpg




この段階で、穴熊的インドアな日曜日が確定しました。




DSC01172.jpg





正午

日曜日は天麩羅の日と決まっているわけではございませんが、冷蔵庫内をチェックすると幸いにもパック詰めの太刀魚が遊んでおりましたので、適当に切って衣をつけて、180℃の油で満たされた広東鍋の中に放り込みました♪




…因みに、

この油で揚げている画像でございますが、私のPCモニターで普段以上に薄暗く映るということは、他の方々のモニターには適度に明るく映っていると思うのですが如何なものなのか?

相変わらず光加減が難しいところでございます。




DSC01173.jpg




…そして、

太刀魚の天麩羅の完成です♪




…が、

この完成画像、

私のPCモニターで丁度良い映りであるということは、他の方々のモニターでは全体が真っ白く映っていると判断して間違いないでしょう。




…ふう、

やれやれ、

やはり光加減は難しい。




舐めてかかっていたコンデジというデジタルカメラの性能に全く追いつけていない、私の未熟で独り善がりな撮影技術に対し、もう何も怖くないマミさんからティロ・フィナーレ…

気分的には、そんな容赦の無い止めの一撃を撃ち込まれた感じでございます。




講師のファインプレー続出です♪ - 2019.07.13 Sat










DSC01061.jpg









DSC01052.jpg









DSC01055.jpg









DSC01053.jpg









DSC01054.jpg









DSC01051.jpg









DSC01056.jpg




シトシト…ジトジト…ザーザー…☆%#↓&!!…

足の遅い梅雨入りのお蔭で白雨、洗車雨、酒涙雨に夕立と神立…




夏を代表する博覧会的な雨に降られて…ひぃ…ふぅ…みぃ…

頭からキノコが生えそうなインドア生活が続いて…ひぃ…ふぅ…みぃ…




そんな鬱陶しい梅雨真っ盛りの最中、講師は業務の合間を縫って妖精さん達の衣装を作っておりました。

そして、ある雨の夜に…




「お利口さんなミシンを使えば、この程度のワンピースなんかいくらでも量産できる!」




…ふむふむ、

お値段はお利口さんではない講師の欲する新型ミシン…。

車とバイクの車検を業者に任せず、骨を折って己で通せば差額で買えるかもしれません。

ここは持ちつ持たれつということで、私も一肌脱ぎましょう。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

KO

Author:KO
徳島市南島田町の隠れ家にて、ひっそりとお料理教室を営んでおります。

百聞は一見にしかず的な意味合いを含めた体験ランチの為に、2016年・10月より、改修した試食室を一般の方にも開放することにいたしました。

このブログは当食房の代表が随筆として綴る、風変わりな日常の記録でございます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

お知らせ (17)
牛肉料理 (14)
豚肉料理 (23)
鶏肉料理 (14)
魚介料理 (29)
複合料理 (42)
団体料理 (16)
子供料理 (25)
個人記 雑記帳 (135)
個人記 バイク (40)
個人記 小人形 (73)
個人記 中人形 (3)
個人記 大人形 (0)
個人記 ゴジラ (32)
個人記 交遊録 (7)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR